愛知県 建設業許可申請 押印不要の件

愛知県建設業許可申請の法定様式及び愛知県の規則や手引で提出を求めている様式の全てについて、押印が不要となりました。

また、個人名の記載は全て記名(自筆によらない)で良いことにもなりました。

(押印のある申請書及び届出書の受付は、当面の間継続されるとのことです)

そして、経営業務の管理責任者等の経験内容(請負実績)確認に用いていた『発注証明書』については廃止され、別の確認方法になりました。
(発注証明書(発注者の押印があるものに限る)による確認は、当面の間継続されるようです )

様式の変更もありますので、継続して建設業許可申請のご依頼をいただいてるお客様におかれましては、変更に伴いお手数をおかけしますが、何卒宜しくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年1月9日